中華まん部門 グランプリ獲得

2005年12月15日発売の雑誌「BRUTUS」に、「長崎ぶたまん桃太呂」が掲載されました。
全国の美味しいものが192点集まり、
太巻き寿司、チョコレート、カレー、ケーキ 等全16ジャンル別のグランプリが発表されました。

審査員は、松任谷正隆さん、秋元康さん、酒井順子さん、佐藤可士和さんの4名で、
「中華まん」部門で高評価を頂きました。 


・松任谷 正隆 僕も<桃太呂>が1位。これぞ、豚まん。こってりすっきり。一生食べていたい。「ラストエンペラーの贈り物」

・秋元 康 肉まんは手みやげに持っていきやすいし、いただくことも多いのですが、(中略)僕も<桃太呂>がトップ。まるで小籠包のようにジューシー。 手みやげの秘密兵器にしたいですね。手みやげの殿堂入り決定!

・佐藤可士和 皮がうまい。もちもちとした皮と、ごろっと粗い挽き肉のバランスがいい。サイズもデカすぎず、中の肉汁もおいしくて、これ、もっと食べたいです。